今日は人生初めての日だったなんて

好奇心がある限り心を文字で表すことは大切です。日記を書きます。

ペット

メダカの自然淘汰

メダカを育てるようになって早一年が経つ。 ひょんなことからの付き合いだから生まれて初めての観察になる。 私の飼い方が良かったのかは分からないけれど、 一組のつがいからもう二百個以上の卵が産み出されている。 卵は孵化用に用意したペットボトルに分…

メダカの赤ちゃんの小さいこと

先日、雌メダカが抱卵していたので別ボトルに入れた。 メダカが卵を午前中に産み落とすらしいので観察していたら、 確かにお昼までに母メダカは身軽な体に戻っていた。 水草に卵を擦りつけたのである。 そこで母親を元の水槽に戻し、卵だけを水道水で飼って…

メダカが抱卵していた

飼っていたメダカが卵をつけていた。 我が家のメダカはお祭りで買った4匹のうち、生き残ったのは1匹だけである。 その後、旅先の川で採ってもらった野生のものを8匹入れて、 水槽はヌマエビの集団と混在しとても賑やかになった。 ところが2か月ほどて9匹いた…

金魚たちが癒してくれる私の朝

去年から飼っている3匹の金魚、 1匹だけは黒かったけれど、今は揃って赤い金魚になった。 金魚が1年で色変わりするなど、 実際に飼ってみないと分からないものだ。 金魚を買ってからというもの、朝二階の寝室から下りてくると、 必ず金魚鉢を覗いてその生存…

金魚たちのアピール

飼っている金魚の色が黒から赤に変わったことは、 いつ眺めても首をかしげてしまう。 飼育環境でそうなったのか元々のDNAが原因なのか、不思議だ。 この金魚たちはどうやら人間の気配が分かるようで、 私が水槽に近づくと催促するかのように口を開けて暴れ出…

黒い金魚が赤くなっていく

ここのところ金魚の水槽を覗くと、何となく違和感を覚えていた。 3匹が2匹になったとかそんなことではなくて、 3匹の泳ぐ光景がちょっと今までとは違うのである。 じっと観察していたら、その原因が分かった。 体全体黒かった金魚が全体に色が薄くなり、しか…

ヒヨコは愛らしい

今日は注文したヒヨコを養鶏場に貰いに行ってきた。 3月に北関東ので買ったヒヨコが1羽だけになったので、 その子が淋しがっているというので注文したのだった。 注文からひと月半、やっと念願のヒヨコが手に入った。 3月に手に入れたヒヨコは岡崎おうはんと…

水槽の中の生物たち

ミナミヌマエビが入っている水槽には幾つかの生き物がいる。 名前は正しいかどうか分からないけれど、まずはサカマキガイ。 この貝は水を汚すらしく取り除かなければならないけれど、 その繁殖力はもの凄くて毎日生まれるらしく、 日に何度も見つけては耳か…

雄の繁殖欲に驚く

魚系の小さなペットを飼うようになってから、 とても驚くことがあった。 それは、オスの繁殖欲の強さだ。 道の駅に立ち寄った時、衝動的に買った金魚3匹。 半年が経って日々観察していると、 私にも雌雄の区別が分かるようになった。 当然ながら金魚やメダカ…